profile

PROFILE

profile2401.jpg

1997年11月17日生まれ。 東京都出身。第8回「東宝シンデレラ」オーディションでアーティスト賞を受賞。

伸びやかでソウルフル、そしてどこか神秘的な独特の歌声を持つ。

劇場版アニメ「GODZILLA」三部作の主題歌に抜擢され、BOOM BOOM SATELLITESの中野雅之氏プロデュースにより2017年『WHITE OUT』でCDデビュー。2018年には『THE SKY FALLS』・『live and die』をリリースした。

近年では映画「スタートアップ・ガールズ」でASIAN KUNG-FU GENERATION が手がけた主題歌のカバーである『スリープ(Covered by XAI)』で挿入歌を務め、MAN WITH A MISSION 『yoake』やTHE SPELLBOUNDの楽曲などにも参加。

2022年からは、スマホゲーム「ヘブンバーンズレッド」に登場するキャラクター・茅森月歌の歌唱パートを担当。 澤野弘之さんのボーカルプロジェクトにも参加し、SawanoHiroyuki[nZk]:XAI「LEMONADE」がNetflixアニメーション映画『七つの大罪 怨嗟のエジンバラ 前編』主題歌となるなど活動の幅を広げている。

「私にとって歌は酸素と同じ」と語るほど、常に自らの声と向き合いながら生きてきた。